お知らせ 詳細

★【東京都】 大規模修繕工事・設計監理業務の見積もり募集です。

2021年4月12日  募集

本日、東京都の法人様ご所有マンションで大規模修繕工事・設計監理業務の見積もり募集を開始しました。

 

JSM大規模修繕工事アドバイザリーでは、管理組合様だけでなく、法人様ご所有のマンション、社宅、寮、工場等々のアドバイザリーも行っております。

大規模修繕工事アドバイザリーのコンセプトは以下の通りです。

 

①分譲マンションでは、修繕積立金内で大規模修繕工事を行えるように、設計について理事会、修繕委員会様と協議しながら借金をしないで済む大規模修繕工事をアドバイスしております。

→管理会社や設計事務所から「借金をしないと、もしくは修繕積立金の値上げをしないと、大規模修繕工事ができません」と言われている管理組合様からのご相談に多数アドバイスをさせて頂いております。

 

②法人様では、取引先の工事会社やお抱えの工事会社では「大規模修繕工事金額が高止まり」をするため、安価な適正金額で大規模修繕工事ができるように、公平透明な設計や公募をアドバイスしております。

→付き合いのある工事会社からの見積書が適正金額とは言えませんので、広く公募を行う事で「本当の金額=安価な適正金額(かつ、質を伴った工事)」で大規模修繕工事を行えることができ、数千万円の節減につながります。

 

★仮に現在の計画が借金をしない計画でも、設計や公募の方法を間違えると「チャンピオン工事会社」を中心とした「背任バックマージン数千万円」を貪られる事になりますので、「ふっかけられた高い工事金額から、数千万円の節減をする」為にJSMの大規模修繕工事アドバイザリーをご活用ください。

 

弊社JSMは国土交通省財団法人様と直取引をしている会社でもありますので、信用第一で仕事を行っております。

 

まずは、メールやお問い合わせフォームからご相談内容を送って頂けますと幸いです。

よろしくお願い致します。