お知らせ 詳細

★【東京都】 建具工事の見積もり募集です。

2022年3月30日  募集

本日、東京都のマンションで建具工事の見積もり募集を開始致しました。

 

JSMでは管理組合様、法人企業様、ビルオーナー様などに大規模修繕工事アドバイザリーを行っております。

 

大規模修繕工事は「劣化具合からいつ大規模修繕工事を行うのか」、「改修設計では工事範囲、仕様、数量などが正しいか」という事がとても重要です。

この2つについて、談合背任をしない誠実な会社のアドバイスを受けないと裏金バックマージンを数千万円もだまし取られる事となります。

 

JSMでは大規模修繕工事を考える最初として、日本経済新聞の取材記事にも掲載されましたが「管理会社から大規模修繕工事の時期だと言われたがそれが本当に正しいか検証する事」や「適切な大規模修繕工事の時期を知りたいというご要望」などにお応えするために、大規模修繕工事の経験が豊富な一級建築士による【無料簡易建物調査診断及び報告会】を行っております。

 

無料簡易建物調査診断を行った結果、劣化具合から大規模修繕工事の時期が2年先や5年先などにスキップできるのであれば、それは管理組合様や法人企業様、ビルオーナー様にとって大切なお金の節減に繋がります。

 

弊社は国土交通省財団法人様との直取引をしている会社でもございますので、誠実に「大規模修繕工事の時期」について判断させて頂いております。アドバイザリーの顧客先としましては、タワーマンションから衆議院議員のマンションまで多彩な経験値をもっております。

 

ご相談や無料簡易建物調査診断のお申し込みは、メールやお問い合わせフォームから行って頂けますと幸いです。

 

よろしくお願い致します。