お知らせ 詳細

★【東京都】 大規模修繕工事の見積もり募集です。

2022年4月28日  募集

本日、東京都のマンションで大規模修繕工事の見積もり募集を開始致しました。

 

弊社JSMでは、マンション管理士による「大規模修繕工事アドバイザリー」を管理組合様、法人企業様、ビルオーナー様などに行っております。

 

大規模修繕工事は「設計」がとても大事です。

建物の劣化具合に沿った「工事範囲、仕様、工法、数量など」を適切に誠実に設計しないと、いくら工事会社を公募して競っても安価な適正金額にはなりません。

そもそもの設計がオーバースペックだったり、談合背任マージン込みだったりすると、設計の時点で工事金額が高くなるように「仕組まれて」います。

 

この辺はプロの専門家である「大規模修繕工事の設計監理業務を長年やってきている一級建築士」でないと見極める事はできません。

JSMでは、このようなプロの一級建築士による【無料簡易建物調査診断】を随時行っております。

・管理会社から大規模修繕工事金額を提示されたけど、高くて困る。

・公募といいながら談合の出来レースの公募になりそうなので、真の公募を行いたい。

・すでに工事見積書が提示されているけれど、その内容を精査してセカンドオピニオンをしてもらいたい。

・大規模修繕工事の計画をこれからスタートするけれど、何から始めたらよいか分からない。

等々、

このような管理組合様からのご依頼に基づいて、【無料簡易建物調査診断】を行っておりますので、実施したい場合はお気軽にメールやお問い合わせフォームからご相談ください。

 

JSMではタワーマンションから衆議院議員のマンションまで、沢山のアドバイザリー経験がございます。300以上の各種修繕アドバイザリー経験、その中の大規模修繕だけでも100以上のアドバイザリー経験を持っております。

 

無料簡易建物調査診断は順に行っておりますので、まずはご相談頂けますと幸いです。

よろしくお願い致します。